読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナルシシズムの世界から抜け出す

人の目や評価が気になって動けなくなった時。そこから脱出する方法はただ一言。

「それが私だ」と叫ぶこと。

他者はそれぞれ無責任なことを言う。

つまり、無責任に勝手に私の自己像を創り上げて映すもの。

だからそれらに、ただただ「それも私だ」「これも私だ」と叫べばいい。

所詮、他者の勝手な無責任な都合のいい思い込みに過ぎないのだから。

『それらはあなたが勝手に創り上げた私の幻想だ』

それだけのこと。