読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決断するとき

人は決断すれば必ず行動する。

決断したのに行動しない時、そこでは何が起こっているのか。

思考している。

そう、あれこれ考えているのだ。

それもマイナスのことを。

人は考えている時には動かない。

決断した方向には動かない。

それとは関係のない動きをして紛らせているだけ。

決断したのになぜ動こうとはしないのか。

それは決断の先のイメージがまだ明確に描けてないから。

すべてのイメージが描けなくてもある一つのことが明確にイメージできれば動ける。

これこそが一番大切。

これが見えれば必ず行動する。